CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 尾行3 3Dで追いかけ、最後はエッチに、単純ながら独特の | main | インタラクトプレイ VR 当時の大ヒットモノ、ダークな内容、今ならアウトか >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ぱいタッチ! 動きのあるエッチ、乳タイプも選べたり
    0
      『ぱいタッチ!』は、May-Be SOFT(メイビーソフト)の18禁アドベンチャーゲーム。May-Be SOFTも、社名は何度か変わっているものの、ブランド名はほぼ変わらず、PC98の頃からあり、20年近くの歴史がある。

      May-Be SOFTで思い浮かぶのは、『慾 〜むさぼり〜』、『歪み』、『や・く・そ・く』など。2004年から現在の原画は、あかざ。印象としては、明るめのキャラという感じだろうか。

      個人的には、現在の有限会社リエーブルに移行する前、2000年〜2002年の望月望の原画の方が好きなのだが。ビジュアル面で、好き嫌いはよく分かれるもの。

      『ぱいタッチ!』の内容は、胸を大きくする神様から乳を大きくする力を奪い取った主人公が、貧乳の女の子達を巨乳にするという、コメディな話。

      このブログのテーマでもある、エッチシーンでの動きについては、ウリのおっぱいがタッチパネルなら指で、そうでなければマウスのカーソルでぷるるんと揺れるという仕組みは、もむというよりは揺らしてるという感じだろうか。

      プレイしたPCがタッチパネルに対応しておらず、マウスでやってみたのだが、ちょっと物足りないような。この仕組みを堪能するには、やはりタッチパネルが必要。ただ、趣味として巨乳が得意ではないだけに、その辺のノリの悪さは個人的にある。

      エッチシーンのアニメーションについては、ゲーム全体としてはエッチシーンは多いのだが、アニメ化されるのは一部。動きは、いくつものバリエーションで一つのエッチでシーン毎にという訳ではないが、それなりに動きはある。

      エッチの際に、貧乳、美乳、巨乳が選択でき、それにより展開がやや違う。アニメシーンには、この選択は影響していないような。

      エッチシーンの動きについては、動くものと動かないものがあり、どちらかというとまとまりに欠けてるような。

      タッチパネルでおっぱいが揺れる仕組みは、さらに発展させればマウスを超えた楽しみ方が広がり、大きな可能性は感じる。

      このゲーム、出てくるおっぱいが巨乳ばかりだけに巨乳が大好きで、ビジュアル的にも好きという方なら楽しめるのではないだろうか。





      JUGEMテーマ:独り言
       
      | May-Be SOFT | 15:09 | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 15:09 | - | - |